邦楽ロック

【おすすめ4曲】「amazarashi」の有名曲・人気曲はこれ!

引用元:amazarashi (公式HP)

メンバー

秋田ひろむ(あきた ひろむ) ギター・ボーカル
豊川真奈美(とよかわ まなみ) キーボード




基本情報

ジャンル:ロック

活動期間:2007年〜

青森県発のロックバンド。バンド名は「日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝しだが“それでも”というところを歌いたい」という思いが由来となっている。Mr.Childrenの桜井和寿,スガシカオなどの多くの著名人にも支持されており,今注目を集めているバンド。

これだけは知っておきたい4曲

 1.「ジュブナイル」

しゃぼんさん

「人間嫌いというより 人間嫌われなのかもね」というフレーズが印象的です。amazarashiの歌詞は,物事の核心をつくようなものが多いです。

2.「季節は次々死んでいく」

しゃぼんさん

1stシングルです。アニメ『東京喰種トーキョーグール√A』のエンディングテーマになった曲。レーザーカッターで切り出された生の牛肉を女性が食べるというPVの内容になっています。




3.「アノミー」

しゃぼんさん

川島海荷の初主演テレビドラマ「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA (TBS系列)」の主題歌に起用されました。寺山修司著「アダムとイヴ、私の犯罪学」をモチーフにした楽曲。

 

4.「エンディングテーマ」

しゃぼんさん

死をテーマにした曲です。amazarashiは暗い感情をテーマにした曲が多いですが,どこかに優しさや希望を感じさせます。

 

いかがでしたでしょうか?

アンチニヒリズムをコンセプトに掲げる彼らの楽曲は,失意の中にも光を見出すものが多いです。

気になった方は他の曲も聴いてみてはいかがでしょうか!

amazarashiのネットでの評価は?