邦楽ロック

【おすすめ4曲】Never Young Beachの有名曲・人気曲はこれ!

引用元:Never Young Beach(公式HP)

  • この記事では、Never Young Beachの基本情報、有名曲・人気曲・おすすめ曲を厳選して紹介しています
  • Never Young Beachについて、手っ取り早くまとまった情報が知りたいという方向けの記事です

基本情報

  1. ジャンル:ロック、ポップス
  2. 活動期間:2014年から
  3. メンバー
  • 安部 勇磨(アベユウマ、1990年9月生まれ) ボーカル、ギター
  • 阿南 智史(アナンサトシ、1992年5月生まれ) ギター
  • 松島 皓(マツシマコウ、1991年11月生まれ) ギター
  • 巽 啓伍(タツミケイゴ、1990年1月生まれ) ベース
  • 鈴木 健人(スズキケント、1991年10月生まれ) ドラム

2014年春に安部・松島の宅録ユニットとして結成。読み方は、「ネバーヤングビーチ」であり「ネバヤン」などとも略されます。

2015年5月にインディーズデビュー。等身大な歌が人気を博し、2017年1月にメジャーデビューを果たしました。ちなみに、ボーカル&ギターの安部勇磨の実兄は、なんと俳優の高橋一生。

これだけは知っておきたい4曲

 1.「明るい未来」

[chat face=”shabonsan01.jpg” name=”しゃぼんさん” align=”left” border=”none” bg=”gray”]なぜだか優しくて安心してしまうぼんね[/chat]

ちょっとレトロ感を感じさせる一曲。

2.「なんもない日」

[chat face=”shabonsan02.jpg” name=”しゃぼんさん” align=”right” border=”none” bg=”gray”]魚釣りしたくなってきたぼん[/chat]

MVの様子が楽しそうで微笑ましいです。




3.「あまり行かない喫茶店で」

[chat face=”shabonsann03.jpg” name=”しゃぼんさん” align=”left” border=”none” bg=”gray”]この日常感がネバヤンの魅力[/chat]

声も昭和っぽくて誰もが馴染みやすいです。

4.「SURELY」

[chat face=”shabonsan04.jpg” name=”しゃぼんさん” align=”right” border=”none” bg=”gray”]こちらも人気の高い一曲[/chat]

3rdアルバム『A GOOD TIME』のリード曲。

肩の力を抜いていこうと思える、日常のささいな幸せを歌う彼らの素朴な歌。人気なのも納得ですね。
気になった方は他の曲もチェックしてみましょう!