買ってよかったもの

【2019年版】Apple Musicを今すぐ使ってみるべき理由!最新機能が理想的すぎる!

Apple Music(アップルミュージック)というサービスをご存知ですか?

Appleが公式で出している定額制の音楽聴き放題サービスのことです

 

僕は利用し始めてかれこれ1年以上経ちますが、とにかく機能が理想的すぎて毎日使い倒しています(笑)

 

Apple特有の直感的な操作に、先進的な機能の数々、さらにデザイン性まで素晴らしい

曲を買うという行為がなくなったことで、以前と比べて出費もかなり抑えられています!

ちなみに僕はiPhoneユーザーなのですが、AWA、Google Play Musicなどの今ある音楽ストリーミングサービスを使ってきた中で、自分にはこれが一番使いやすかったです

Apple公式アプリなのでiPhoneとの相性最強なんですよねぇ

デフォルトで入っているミュージックアプリがそのままグレードアップします

また、今は公式アプリをインストールすれば、なんとAndroidユーザーでも利用可能に!!

ユーザー数どんどん増えそうだ…

 

もし迷っている方がいれば、百聞は一見にしかずで、無料トライアル期間(3ヶ月)で登録してみるのがオススメ

とりあえず使ってみれば色々な素晴らしさが実感できるはず!

3ヶ月無料登録する(公式HP)

↑サクサクヌルヌル進んで、僕は2分ちょいで登録&利用開始できましたよ〜

 

万が一、合わなくても3ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません

3ヶ月はタダで使い放題なんです、太っ腹!

 

では、さっそく感動した点などを紹介していきたいと思います!

感動した機能をピックアップしたみた

とにかく色んな機能があります

中でも、特に素晴らしいと思った機能を絞ってここに挙げてみました

「For You」機能が凄まじい

こういうのって今後は主流になっていくのかも

「For You」機能は、音楽のエキスパート達があなた専用のオススメ曲を提案してくれるというもの

よく聴いている曲(再生履歴)や気に入っている曲から趣味嗜好を把握するので、とにかく精度がハンパない!!

毎週金曜日になると勝手に「My New Music Mix」というオススメプレイリストを作ってくれます!

ハッキリ言って使い始めると生活が変わります

「ラブ」または「好きじゃない」で好みを伝えることで、さらに精度アップ!

例えるならば、めちゃくちゃいい男友達が自分の好みの女の子を揃えて毎日合コン開いてくれる感じ…?

わかりにくかったらすいません…(笑)

とにかく好きな音楽との出会いが格段に増えて人生が豊かになるということが言いたかったのです

実際、3ヶ月間の無料体験期間の段階ですら、かなり広がりましたもん

  • 忙しくて新しいアーティストを開拓する気力がない
  • 聴いている曲がマンネリ化してきた

なんて人には間違いなくオススメな機能です

その選曲は、時に想像を超えて来ます

「ステーション」機能

こちらも再生中の曲に似た曲を自動で選んできてくれる機能です

最初は好きなアーティストの曲を聴いていて、ちょっと違うのも聴いてみたいと思ったらステーションを作成

いいなと思ったら、そのアーティストを探求していくのもいいし

次、また次へとどんどん派生して手軽に新規開拓を進めていけるのもいい

「For You」と機能的に似ているところはありますが、これもかなり重宝してます

圧倒的曲数、ラインナップが最強

正確な曲数は把握されていないけど、5000万曲以上と言われています

iTunes上の音楽はほとんど聴くことができます(もちろん歌詞だって見れます)

他の音楽ストリーミングサービスでは見つからなかった曲もApple Musicでは普通に見つかる

多分、逆はないんじゃないかと思う

どれだけ機能が優れていたり使い心地が良くても、曲が少なかったら意味ない

聴きたい曲が聴けるというのが音楽サービスを利用する上での最重要ポイントです

これを満たしているのは一番の強み

ガチの音楽好きが利用するなら、AppleMusic一択だと思う

SDにも保存できる無制限の「キャッシュ保存」機能

「キャッシュ保存」機能によりオフライン再生ができる点もいいです

しかも、大抵の音楽サービスだと1日何曲までと制限がある中、無制限で保存することができます

iPhoneユーザーは端末内に保存、AndroidユーザーならSDカード内等の外部メモリにも高音質な音楽を保存できます

お気に入りを家でダウンロードしておいて、外出先で聴けばデータ通信量を気にせずに聴けますね!

ダウンロードしたもののあまり聴いていない曲があれば、削除して容量を確保することもできます

(といってもストリーミングを普通に楽しむ分には通信量はそこまで上がらないですが)

「Beats1」機能で世界が広がる

Apple専属DJや個性的なアーティストによる選りすぐりのオススメ曲、注目の新譜をチェックできます

24時間オンエアしている世界基準のラジオステーションなので、いつだって聴き放題!

筆者は、作業用BGMとしてよく利用しています

あ、今の曲いいな、と思ったらすかさずMyMusic行き

じっくり聴いてファンになるもよし、関連アーティスト探すもよしって感じですかね

ちなみに「Beats1」はApple IDさえあれば無料で使えますよ!

デメリットを挙げるなら

Apple Musicのデメリットについてです

機能がありすぎて使いこなしにくい

機能がやたら多いです(笑)

もうちょっと初見でもわかるようなデザインになっていたらなーと思うこともたまにあります

上では紹介しきれなかった機能、まだまだ色々とあります

例えば、アーティストとユーザーを繋ぐ「Connect」機能、最新情報を受け取れる「New」機能などなど

音楽のプロが作ったプレイリストを聴いてみたり、アーティストが自らアップした動画をみたりすることだってできるんです

正直、僕もまだ使いこなせていません(笑)

ただ、慣れたら問題ない話ではありますけどね

月額料金

当たり前なんですけど有料サービスなので料金がかかります

個人(1ヶ月) 980円
学生(1ヶ月) 480円
ファミリー(1ヶ月) 1480円

という料金体系

ちなみに個人で1年契約の場合は、9800円とだいぶお得です

デメリットには挙げましたが、CD買ったり借りたり、シングルを個別に有料ダウンロードに買うよりもよほど経済的

広告で音が途切れてイライラ感で消耗することもないですし

もし、普段音楽あまり聞かないって人で、もっと安いのが良い!グレードダウンしてもいい!って方がいるなら、アマゾンの「Prime Music」をオススメしておきます

曲数はApple Musicと比較すると流石に少ないですが、それでも100万曲以上はあります

僕は、音楽サービスは完全にオマケで、他の会員特典が目当てで使っていますが(笑)

詳しくは下の記事で紹介していますので、参考にどうぞ

【結論】無料トライアル期間で試すのが一番賢い

まぁ色々書きましたけど、結局使ってみないとわからないじゃんって話ですよね

そんなときに便利なのが無料トライアル期間です

業界最長の3ヶ月!

3ヶ月間タダで使ってみてから判断するというのが、失敗がないベターなやり方だと考えます

登録方法(画像で解説)

この手順でやれば簡単にできました〜

1 まず、3ヶ月無料登録(公式)へ移動

2 アプリが立ち上がるので「For You」をタップし、後は案内に従うだけ体験登録完了!

ここに注意!

    • Androidユーザーの方は、最初に専用アプリをインストールしてください
    • Androidユーザーの方は、Apple ID を取得する必要があります(Apple ID を取得する
    • 支払い情報(クレジットカード等)登録済のApple IDが必要なので、支払い登録をしていない方は登録を!

3 登録完了メールが届けば利用開始!

解約方法(画像で解説)

万が一肌に合わないと感じた場合はこちらを参考に!

1 アプリ内の「ForYou」をタップ(下)→アカウントボタン(右上)をタップ

2 Apple IDを表示→登録→登録をキャンセルするをタップ

3 解約完了メールが届いて解約完了!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

音楽は万国共通で、音楽との出会いは人生を豊かにします

AppleMusicは、豊富なラインナップと最新機能で音楽との出会いを手軽に増やしていくことができます

当初は無料ならとりあえずやってみるしかないと思って利用を始めたサービスですが、もはや無くてはならないものに…(笑)

みなさんも一緒に大好きな音楽を追求して、自分の世界にどっぷり浸かっていきましょう!